東京大学中東地域研究センター UTCMES スルタン・カブース・グローバル中東研究寄付講座

2019年度公開セミナー「アラビア半島の歴史・文化・社会」第10回

サウジアラビアにおけるイスラーム的風紀の形成と維持(2019年11月30日開催)

 アラビア半島の大部分を占めるサウジアラビアは、しばしば世界で最も厳しいイスラームの国と言われる。
 本講演では、この「厳しさ」を同国のイスラーム解釈とイスラーム的規範の適用の両面から紐解く。さらに、今日の開放政策とも照らし合わせて、同国社会のイスラーム的風紀のあり方を展望したい。

講演者 高尾 賢一郎(中東調査会)
日時 2019年11月30日(土)16:00〜17:30
会場 駒場キャンパス18号館4階コラボレーションルーム3
https://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam02_01_17_j.html
備考 入場無料、事前申込不要
問い合わせ先 東京大学中東地域研究センター(UTCMES)
03-5465-7724/info@utcmes.c.u-tokyo.ac.jp
ダウンロード チラシPDF