東京大学中東地域研究センター UTCMES スルタン・カブース・グローバル中東研究寄付講座

クリスチャン・ウルリクセン博士のセンター訪問

 2012年11月9日、日本を訪問中のクリスチャン・ウルリクセンKristian C. Ulrichsen博士(ロンドン・スクール・
オブ・エコノミクス研究員)が当センターを訪問されました。

 ウルリクセン博士はアラブ湾岸諸国の現代政治を専門とされ、当センタースタッフや本学学生との間で、湾岸諸国に対する国際秩序変動の影響や湾岸の将来などについて、活発な意見交換が行なわれました。